2006年09月25日

ほくろとは??

ほくろには2つの種類があるのをご存知ですか?
ほくろのがんのことをメラノーマと呼びます。
しかし、良性のほくろと悪性のほくろを見分けるのはたやすいことではありません。
メラノーマは高齢のほうがなりやすいですが、誰にでもなりうることなので心配であれば病院へ相談するべきです。

手のひらや足裏にほくろがある場合はすぐに相談に行くべきです。
ほくろのがんが日本人には手のひらや足裏にできやすいのです。
ほくろのがんであるメラノーマは欧米人にとってはもっと脅威で全身にできてしまうのです。
そういう意味では日本人は見つけやすい箇所にあり、恵まれています。

ほくろの除去を知っていますか?
ほくろの深部の細胞ごと除去する切除・縫合法。弱点としては数ヶ月赤みがのこります。
レーザー除去には2つの方法があり、ほくろを除去後に縫合する必要のない炭酸ガスレーザー除去。水に反応してまぎらわしいほくろを除去してくれます。さらにほくろの周りの組織を傷つけることもありません。そして、もう1つがメラニンに反応するQスイッチヤグレーザー除去法があります。
くりぬき除去法という方法は、レーザーで除去してしまうと診断できないほくろかほくろのがんのメラノーマかを見極めるためにくりぬき検査する方法です。

ほくろレーザー除去相談所 足裏 手のひらほくろ より
posted by ちゃり at 10:47| Comment(1) | TrackBack(1) | ほくろ情報 ほくろブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。